2021昇段審査会

11月21日、昇段審査会を行いました。2年に渡る厳しいコロナ禍の中にあっても精進を続け、5名の道場生が昇段審査に挑みました。或る者は分支部長を務めながら空手人生30年の集大成として参段に挑み、また或る者は学業を続けながら、また或る者は仕事と両立し家庭を守りながら厳しい修業を続けてのそれぞれの挑戦となりました。
 前日に道場生から入門40周年常設道場開設20周年のお祝いに貰った旗に書かれた金の伝統継承の文字が一段と冴えて見えました。
昇段心からおめでとうございます!
山﨑耕一参段
三宅竜二参段
濱田 憲弐段
森 厚通弐段
那須奎太初段

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA