ドリームフェスティバル強化稽古

4月17日の「朝練(選手特別稽古会)」は支部内各道場の選手達が集まり、7月に開催されるカラテドリームフェスティバルに向けての強化稽古を行いました。総勢30名、組手中心の3時間稽古。泣く子もいましたが、皆で最後までやり切りました。稽古の後は父兄の皆さんも参加しての楽しいジャンケンゲームで疲れを吹き飛ばし大いに盛り上がりました((´∀`))
 『世界大会日本代表の河鰭(分支部長)、全日本選手の成田も参加してくれました。こういう先輩の存在は現役の翔太にとっても頼もしい限りです。千葉から再び、世界大会日本代表選手を必ず育てる!この思いで、これからも林先生を中心に頑張って行きたいと思います。』
 ご父兄の皆様、朝早くからお疲れ様でした。
“稽古は厳しく、その後は楽しく!”

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA